頭がハゲかかっている人へ

 

はじめまして、キングスフレームというふざけたタイトルのサイト運営者です。

 

勝手気ままにその日に思ったことをつぶやきます。

 

今回は『毛』についてになります。

 

それではどうぞ。

 

養毛の為に1番よい方法は何?育毛剤、サプリメントなどのアイテムがいろいろあり、選択に迷うのもわかります。またサロンに通うという新しい道も登場しています。ひと通り効果が期待できそうにも思えますが、これさえすれば発毛が見込めるというやり方がわからなくて戸惑っています。

 

 

 

頭皮が臭う気がして心配で家族に意見を聞いたら、シャンプーした後の乾燥の仕方であると告げられました。濡れたまま放置だと、地肌が生乾きで、臭さを作り出す上菌の繁殖が起こり、地肌環境が悪くなるのだそうです。生乾きにしないだけで、髪の毛にボリューミーになるのですね。改善し始めた当初は日常の髪に際立つ変化は残念ながら感じられなかったので、不毛な対策だったのかな。と思いましたが、一ヶ月が経った頃効果が表れ、髪の毛の抜けが減ってきたのです。

 

 

気付けば中年と言われる年齢になってたしいつもの暮らしを省みてぬけ毛についての対策スタート!

 

入浴中も抜けてしまう毛が気になるし、風呂上りに鏡でよく見たら皮膚炎のようになってしまったのを知りこのダメージは結構マズイ】と恐怖を覚えました。そろそろ髪のケアだけでなく、さらに頭頂部の皮膚のメンテナンス・抜け毛対策などが大切と言えるのだと言わざるを得ません。

 

 

いつも愛用してた製品は泡立ちが良くても洗い終わりにつっぱった感じが残るのです。おそらくこのつっぱりが頭部の肌に悪影響をかけてしまってたのです。色んなことを調査してみると薄い毛にはよりマイルドに仕上がった方が好ましいとのことなので早速変えてみることにしました。それから、今の生活習慣について改善を行いました。コンビニ弁当は避けて食べるものを見直すようにし、育毛補助食品を飲用するようを始めました。思っていた通り増毛に必要となる養分が欠乏していたと思え、血液循環がよくないのも食べているものが悪いのではと。

 

 

髪の洗い方が育毛を変える!

 

この頃すっかり頭頂部がスカスカになった気がするのでガチな頭皮のケアにトライすることを決心しました。すでに発毛剤を使用していましたが、悲しいことに効き目が薄く・・・。一歩進んだケアをするべきだと思い始めたのです。洗髪料の使用前に、温かいお湯で念入りにすすぐようにした。

 

 

実を言えばそうすることが大事なポイントです。お湯をかけて充分に湿らすとだいたいの汚れがきれいになって、シャンプーの泡立ちもスムーズになるのでガシガシ擦らなくてよくなるのである。シャンプーのやり方を改善しただけでこうも育毛ケアの効き目が変わるなんて考えてもいませんでしたが、いかほどに長期にわたり発毛に悪い状態を築き上げてたんだろうか…と考えれば、少し怖いです。気をつけないといけませんね!